プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

中国への食べ歩き旅行が好きで年に1~2回中国に行っています。現地で新しい料理や新しい食材に出会うのが楽しみです。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年12月 | メイン | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月14日 (月)

中国の旅 北京 頤和園編

本日は北京の世界遺産【頤和園】です。

歴史は古く明代までさかのぼり 12世紀金代に皇帝の離宮として築かれたのが始まりといわれています。
元の名は清漪園と呼ばれていました。
清代に入り乾隆帝が整備、拡張したがアヘン戦争などで国力が衰退するにつれ、荒廃した。
西太后の隠居後の居所とするべく光緒帝の命令により清漪園の再建。
その費用は日本と軍事的緊張が高まり軍備増強の歳出を必要とする清朝には大きな負担で、清朝の海軍予算を再建費に流用した。
そのため日清戦争敗北の原因と言われる程、国庫を圧迫した。
頤和園は万寿山という小高い山とその南側に広がる昆明湖という人工湖で構成されています。
万寿山は昆明湖を作るときに掘り出した土を盛り上げて築山したものだそうです。

万寿山です。

遊覧船もでています。
この湖全部人工で作られた物です。

石舫(石の船)西太后が昆明湖の景色を楽しんだ後の休憩室です。

世界遺産にも登録されているめちゃくちゃでかい庭園です。


三希房 のサービス一覧

三希房