プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

中国への食べ歩き旅行が好きで年に1~2回中国に行っています。現地で新しい料理や新しい食材に出会うのが楽しみです。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 中国の旅 広州 珠江遊覧船編 | メイン | 冷やし担担麺の販売終了のお知らせ »

2010年9月22日 (水)

四川名物”沸騰魚” (鮮魚の沸騰唐辛子油かけ 鉄鍋仕立て)

本日は四川名物”沸騰魚”です。
何やらすごそうな漢字の料理名です。
写真では唐辛子しか見えていませんが、
下に鮮魚のぶつ切りと野菜が入っています。

下味を付けた魚のぶつ切りと野菜に、
2種類の唐辛子と山椒を入れ沸かした油を注ぎかけた料理です。
油がぐつぐつした状態で提供します。
この状態が料理名になったようです。

油で蒸し煮状態になった魚はふっくら、柔らかく美味です。
見た目ほど辛くなく、唐辛子と山椒の香りが心地よく漂います。
大量の油によって調理されていますが、
それほどしつこくなく酒のお供によく合います。

日本ではあまり馴染みのない料理ですが、
中国の四川料理店では人気のメニューです。

当店では、コースやアラカルトで食べることができます。


 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/564663/28265803

四川名物”沸騰魚” (鮮魚の沸騰唐辛子油かけ 鉄鍋仕立て)を参照しているブログ:

コメント

これ、美味しいですよね山椒の香りが
格別で私も大好きです♪

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

三希房 のサービス一覧

三希房