プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

中国への食べ歩き旅行が好きで年に1~2回中国に行っています。現地で新しい料理や新しい食材に出会うのが楽しみです。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

中国の旅 上海 東方明珠電視塔編

本日は上海『東方明珠電視塔』です。

上海市浦東新区黄浦川の脇に立っています。

高さ467.9mで、アジア第1位だそうです。

1994年11月完成したそうです。

東京タワーより高いんですね~。

でも新東京タワーが出来たらアジア2位になってしまいます。

独特の形でウルトラマンに出てきそうな建物です。

真近で見るとかなりでかいんです。

中には展望台あり、川が見えます。

船だらけです。

よくぶつからないかと感心します。

しかし、この東方明珠塔、夜になると、

ド派手なイルミネーションでライトアップされます。

微妙です・・・。

写真では伝わりにくいですが、

本物はパチンコ屋より派手に光ってます。

上海あまり観光地がないので、

ツアーで行ったら必ず見ることになると思います。

これでもかと派手なので、一度見てください。

2009年11月27日 (金)

中国の旅 北京万里の長城編

今日から不定期で中国各地の紹介を
したいと思います。

中国料理に携わり、勉強がてらに行った
中国各地の観光地の紹介です。

中国旅行の参考になればと思います。

まずは、北京の万里の長城です。
中国では単に長城と呼ばれています。

万里の長城は世界遺産で全長は東端の遼寧省虎山から西端の甘粛省嘉峪関まで総延長は8,851.8kmだそうです。
一般に長城を作ったのは秦の始皇帝だと言われていますが、大部分は明代に作られたものらしく。戦国時代のころ、北の異民族に備えるために長城を建つくったそうです。始皇帝は中華を統一した後にこれらの長城をつなげ1つの長城にしたみたいです。

行った日はちょうど中国のゴールデンウイークでしこたま
込んでました。北京からバスで八達嶺と言う見学地に行きました。
長城の中腹にはおみやげ屋さんがあり頂上グッズがたくさん売られて
いました。屋台で羊肉串や焼トウモロコシなども売られています。
しかしこの焼トウモロコシは日本のように茹でた物を焼いたのではなく、
生のまま焼いているので、硬くて食えませんでした。あまりおすすめ
しません、内の嫁は食べてとってもがっかりしていました。
一番高い所に上ろうとしたのですが、すごい込んでいたのと
とても急な階段だったのでやめてしまいました。
階段は高さが不ぞろいでほんとに上りづらいです。
しかし長城はどこからでも眺めは良かったので、満足しています。
これぞ中国という感じで中国のでかさを感じました。

今度はすいているときにゆっくり来たいです。


2009年11月10日 (火)

銀杏

先日姉妹店の 神田雲林の料理長より

千葉県成田産

樹齢100年以上のイチョウの木からとれた

銀杏を頂きました。

原産地は中国安徽省宣城市付近に自生していたものが、11世紀初めに当時の

北宋王朝の都があった開封に移植され、広まったらしいです。

日本には仏教伝来と同時に入ってきたらしいです。

早速下ごしらえし今日の料理に使います。


三希房 のサービス一覧

三希房