プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

中国への食べ歩き旅行が好きで年に1~2回中国に行っています。現地で新しい料理や新しい食材に出会うのが楽しみです。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年5月 | メイン | 2009年10月 »

2009年6月

2009年6月28日 (日)

雲林からの贈り物

本日姉妹店の 神田雲林の料理長より
実家でとれた野菜を頂きました。
とれたてでとても新鮮です。
明日からのランチやディナーで
使っていきます。

まずはモロッコインゲンです。
モロッコいんげんは、収穫までの期間が短く、一年に3回も収穫できるところから三度豆とも呼ばれます。長さは最大20cmくらいとかなり大型ですが、硬そうですがゆでただけで柔らかくなります。

次は茄子と米茄子です。
ナスはインド原産で5~6世紀頃には中国で栽培され、日本には8世紀頃に伝わったそうです。
米茄子はアメリカの品種を日本で改良した物です。
特徴は種が少なく、果肉が締まっていて、煮崩れしにくい。

最後にピーマンです。

ピーマン自体もトウガラシの品種の一つで改良されたものが栽培されている。カラーピーマンは特定の品種を成熟するまで成長させたものです。


九段 三希房が雑誌に紹介されました。


九段三希房が雑誌に紹介されました。

成功するレストランビジネスです。

お店の立ち上げなど三希房の

オープンまでのヒストリーが

書かれています。


是非ご覧下さい。

2009年6月 2日 (火)

九段 三希房が雑誌に紹介されました。


九段三希房が雑誌に紹介されました。

近代食堂6月号です。

日替わりランチ

レディースランチ

三希房ランチミニコース

が紹介されました。

是非ご覧下さい。

三希房 のサービス一覧

三希房